twilight Cafe ケーイチの独り言


by wannabepop

暑いねっ!

いやぁ、夏だねっ!
新しい季節がくると、自分も新しくなれる気がする

新しい季節に、新しい自分で、新しい道を歩いてゆく


どんな道だって歩いてゆくさ


何があってもくたばってやらない


まだまだ


何にもできなくなっちまうまでは


まだまだ


まだだ








綺麗なガールズとイチャイチャするまではねっ!








(笑)


そんな事を考えた夏の夜www
[PR]
# by wannabepop | 2009-07-19 00:05 | 独り言

くだらない事

くだらない事で妙に嬉しくなったり、悲しくなったりする


俺って…………何だか笑える!


こんなだから飽きる事無く生きていけるのかなぁなんて思うよ(笑)


まぁ、こんな俺のままで良いんじゃないでしょうかね?(笑)

さて寝ますかねっ♪
[PR]
# by wannabepop | 2009-06-28 02:15 | 独り言

眠れない夜

身体はエラく疲れてて休みたがっているはずなんだけど、何か眠れないなぁ……。


明日も早いから寝ないとマズいんだけどね(苦笑)


関係の無い話だが、仲の良いバンドが今日地方へとツアーへ旅立ったよ♪♪

頑張って欲しいよね★

あぁ、とりあえず煙草吸ったらシャワー浴びて何とか寝る準備するかなぁ。


んー、んー、腹減った(笑)
[PR]
# by wannabepop | 2009-06-14 23:53 | 独り言

朝帰り

俺の参加してる、とあるバンドのRECとミックスが一通り終わって朝帰り的な感じです(笑)


梅雨入りしたと言うのに何でこんなに天気が良いのか……。

俺の住んでいるところが田舎だからか、やたらと緑の匂いがする。


寝てしまうのはもったいないけど、少しだけ。


早起きしてどこかへ行こうかな☆
[PR]
# by wannabepop | 2009-06-12 06:50 | 独り言

自分と向き合う

なるほど


そうか、そう言う事か


一つ大きな間違いに気が付いた


今頃になって、あいつが言った事を素直に受け止めるなんて


あいつは、俺よりもよっぽど大人だったのかも知れない



自分が何者なのか認識できた


やっと認められたような気がするよ


自分がこうだと思い込んでいた自分像と本当の自分との間にはかなりのギャップがあるらしい


さて、このギャップは埋まるのか


俺は理想の自分に近づけるかな?


さて、やってみるか

先に進むには避けて通れなそうだ


四の五の言ってる時間は無いな


とりあえず

一歩ずつ

一歩ずつ


歩き始めよう
[PR]
# by wannabepop | 2009-06-09 23:46 | 独り言

ここに居る

ここに居る

いつまで居るのかは僕も知らない


でも今はここに居る
このままで

このままで

時間の流れを何となく感じながら


僕はこのままで

これから進んで行く先が決まったら


荷物をまとめて出て行こう


それまでは

このままで

このままで
[PR]
# by wannabepop | 2009-05-31 00:04 | 独り言

全ては明日の為に

明日を生きる為に今日を生きる

明後日を生きる為に明日を生きる

未来を生きる為に現在を生きる

何物にも臆する事無く

信じた通りに生きれば良い

世の中はそれほど複雑では無い
[PR]
# by wannabepop | 2009-05-23 00:23 | 独り言

……。

あぁー


眠れない!!!
[PR]
# by wannabepop | 2009-05-06 03:19 | 独り言

正念場

うーん、相変わらず忙しい日々を送っております。


体力的にも精神的にもかなり疲れが見えてきてますが……。

もうひと頑張りです!


あと数日頑張れば少し余裕が出来そうだ。


結果はいずれついてくる。


今は努力と辛抱のとき。


もう少しだよ。


心配ナーイツ!
[PR]
# by wannabepop | 2009-04-30 11:15 | 独り言

無題

ずっと気付かなかった
気付かないフリをしてたのかもね
何気ない時間の中
探してたものを見つけたんだ

僕は素直になれずに
自分をごまかしてばかり
でも今なら言えるよ
君と一緒に居たいんだって

僕の瞳に映る景色を 君にも見せるから
例えば君の知らない街に昇る あの朝日を
君の瞳に映る景色を 僕に見せておくれ
例えば僕の知らない街に沈む その夕日を

他愛の無い会話でもいい
もう少しそばにいたいんだ

僕の瞳に映る景色は いま君で溢れてるよ
楽しそうに笑う顔も 淋しそうにうつむく顔も
君の瞳に映る景色に そこに誰が居るのかな
例えば君に僕が見えるのならば・・・・・・

君の眠る夜も
君の目覚める朝も
そばに居られたなら

きっと出会った日から
こんな気持ちになると気付いてたんだ
春の匂いがする 晴れた空の下
僕は歌うよ
[PR]
# by wannabepop | 2009-03-31 02:58 | twilight Cafe